SeedのRadarシリーズ

店頭に置いた理由は面白そうだから、だそうです。

SeedのRadarと言えば超ロングセラー商品として有名ですが(なんと1968年から出てます)、 実は様々なサイズがある事をご存知でしょうか。

実用的なサイズから誰が使うんだこれなサイズまで、結構色々あるんです。 今回はその内の4種類をご紹介します。


radar-image01
Radar S-200    定価:¥172(税込)

サイズは75×33×13mmになります。
・・・といってもいまいち実感がわかないと思うので、大きさ比較のために、100円玉を置いてみました。

概ね一般的なサイズと言えるのではないでしょうか。
ペンケースに入れるにはちょっと大きいかもしれませんが。


radar-image02
Radar S-300    定価:¥259(税込)

サイズは80×39×15mmになります。

S-200に比べて一回り大きいサイズになります。
よく使う人や、大きめの消しゴムが好きな人にはこちらの方がお勧めです。


radar-image03
Radar S-1000    定価:¥864(税込)

サイズは130×66×27mmになります。

ここら辺まで来ると使いたい人はかなり限られてくるんじゃないかな~という気がしますね。

ちなみに携帯電話とほぼ同じ大きさです。
まだギリギリ携帯できる・・・かなぁ。

取り回しはお世辞にもいいとは言えませんが、大きくとにかく目立つので、紛失防止という事でお子様用にご購入される方もいらっしゃいます。


radar-image04
Radar S-JUMBO    定価:¥1,728(税込)

サイズは160×75×27mmになります。

もうとにかくでかいです。
そりゃ品番にJUMBOって書いてあるくらいですからね。

携帯電話よりでかいので、既に持ち運ぶことは想定されていないのではないかと思います。

カバーを付けずに見たら、何に使うのかわからないんじゃないのか、と思いますね。


radar-image05

S-200と並べてみました。

概ねS-200の10個分と同じ大きさなので、切って使いたいという方にはこちらの方がいいかもしれません。 というか切った方が使いやすいです、これ。

どちらかというとディスプレイとかネタ的に買われる方が多いかなぁ、とは思うんですが。

radar-image06

s-1000以降はこんな感じで品番がケース横に書いてあるんですが、ここまでどストレートな品番は珍しいですね。商品名ならありますけども。


radar-image07

4つ並べてみました。S-1000以降の大きさが普通じゃない、という事が良くわかりますね。

見た目はこんなですが、大きいものも消しゴムとしての性能は他のものと変わりませんので、普通にお使いいただけます。何気にOEMも含めてシェア80%のメーカーの品物ですし、品質はいいです。


radar-image08

レジ横のテーブルにて販売しております。

大きいものはあまり数がありませんので、ご希望の方はお早めにお買い求めください。

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます