ハンディ鉛筆削り ラチェッタワン と 線がすべらない定規 ナノピタ

IMG_5878r
IMG_5893r

今回はワンタッチで削れる健筆削り、「ラチェッタワン」とすべらない定規「ナノピタ」をご紹介です。
両方ともソニックの製品になります。

ラチェッタワンは2014年日本文具大賞機能部門でグランプリを獲得した商品でもあります。

ナノピタは特殊加工によりすべりづらくなっている定規で、中々に多機能な商品になっております。

IMG_5878r

流行りのラチェット式削りを導入したラチェッタワン。
「日本文大賞2014 機能部門グランプリ」のシールが特に目を引きますね。

画像写真はブラックですが、他にブルー、イエロー、ピンクの3色がございます。

IMG_5886r

商品裏側には各種機能が書いてあります。

・左右交互にひねるだけで簡単に削れる「ラチェット式削り

・キャップが自動で開閉する「シャッターキャップ

使いやすさに配慮した設計になっているのだな、と思いました。
自動で開閉してくれるのは便利だなぁ、と。

IMG_5887r

こちらが線がずれない!ことを全面的に押し出した、すべらない定規、「ナノピタ」になります。

IMG_5890r

商品裏面には商品の特徴がかかれています。

両面使えるリバーシブル仕様
滑り止め機能がついた赤色の表側と、滑り止め機能のない黒色の裏側とで2種類の使い方ができます。

定規を固定する必要がある際は表に、動かす必要がある際は裏にすることで切り替えることが可能です。

裏返しても文字が反転しないため、どちらの面でも使えるようになっております。

白ベースで文字が見やすい
従来のクリアタイプの定規ですと、目盛りの部分もクリア素材であるためしたの文字が透けてしまい、文字が見えづらいという場合がありました。

この商品は目盛りの部分が白地になっているため、数字が見やすくなっています。

授業で役立つ2種類の使い方
透明側の辺は、線が引きやすい「余白あり目盛り」になっており、反対側の辺は距離を測りやすい「0スタート目盛り」になっています。

いろんな用途に合わせて使える定規だと思いますね。

IMG_5893r

15センチと30センチの2種類のタイプがございます。

またカッターでの作業に特化したカッティングタイプもございます。

IMG_5896

店舗レジ近くのワゴンにて販売しております。
お取り寄せ等もできますので、お気軽にご相談ください。

品名:ラチェッタワン
価格:291円(税込)
本体サイズ:40×51×36mm、16g
品名:ナノピタ
価格:

30センチタイプ・291円(税込)

15センチタイプ・145円(税込)

サイズ:

30センチタイプ・310×35×2mm

15センチタイプ・160×25×2mm